管理部門マネージャーの仕事

お仕事内容

管理部門は、企業の中の人事(ヒト)、総務(モノ)、経理(カネ)、経営企画・法務・知的財産・情報システム(チエ)等

多種にわたるの業務を担当し、会社経営をサポートしている部門です。

人事部、経理部、財務部、総務部など、担当業務ごとに部門が分かれていることが多いですが、人事総務部や、経理財務部など、管理部門では1部門で複数の業務を担当していることも珍しくありません。

 

マネージャーや部長職の場合、部のマネジメント、全社の業務推進だけでなく、経営のサポート役を担うこともあります。

 

〜人事・労務の業務例〜

人事担当社員の指導(入退社手続き、社会保険等各種手続き、給与計算、勤怠管理 、新卒、中途採用)

人事データの管理 

・採用・育成計画の立案、推進

・労働契約の管理

・労務管理(給与計算、勤怠管理)

・社会保険・労働保険関係の手続き

・労使関係、労働組合などの対応

・就業規則や諸規定の運用管理

・従業員の安全・衛生管理

 

〜経理・財務の業務例〜

・月次/年次決算取り纏め 

・請求管理 

・入金管理 

・資金調達・管理 

・予算作成 

・税務申告

 

〜総務の業務例〜

・オフィス管理 / 運用業務

・ファシリティ管理 / 運用業務(什器・座席・レイアウト管理、施工手配、家賃交渉等)

・株式 / 商業登記関連業務

・代表印 / 契約書・文書関連管理運用業務

・総務関連規程の管理 / 運用業務

・購買管理(予実管理含む)

 

 

この仕事に向いているのはこんな方

(異業種からでも、管理部門でのご経験を活かして、ご活躍できます。)

マネジメント経験のある方

総務、人事、経理などの実務経験がある方